FC2ブログ

ビニール.com

Entries

とあるビニール加工屋さんの行事ごとだったり塩ビについてのあれこれをつらつらと書き連ねていくブログ。

  • <<  ~商品紹介~ビニール選定のポイント 厚み編vol.2
  • >>  ~商品紹介~ビニール選定のポイント 機能編

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~雑記~ カバー製品の作成は結構大変。。。

  • 2015.09
  • 01

Edit29

今年の夏もめちゃめちゃ暑かったですね。
毎年気温が右肩上がりになっていってるような気がしてなりません。
しかしそれも夢だったかのように最近は蝉の声も落ち着き、
朝晩には少しばかりの涼しさが戻ってまいりました。

毎度お世話になっております。齊交の上村です。
雨が降ったり止んだりのよくわからない天気が続いてます。
今年の梅雨はあまり雨が降らなかったような印象だったのでその分が今降ってるんでしょうか?
ジメジメはあまり好きじゃないので困りものです。


さて、まずは近況のご報告でも。
齊交さんはというと例年で行くと冬場が忙しくて夏場は時間が結構あるのです。
が!今年は何が起こったか。とてつもなく忙しかったです。
ホントにどうなってるんだか・・・・
工場へ丸々1週間手伝いに行ったのも今年の夏がはじめてな気がします。


今年はカバー製品が非常に多かった印象。
それも影響してなのか、製品の納入が思うように行かなかったです。
なぜにカバーの製作にお時間をいただくのか。
気になるその工程なのですが・・・・

①パーツとなるシートを作る

②①で作ったシート同士を接続する

③形を整えて立体にさせる。



大雑把に書くとこんな感じ。意外と工程数が多いのです。
①と②の工程で通常のシートだったら1、2枚程、場合によっては3枚4枚作れてしまったり。
これに窓だったり煙突だったりのオプションが付くともう大変!

実はカバー製品は思っているよりも製作に時間がかかってしまうんです。
この辺りの作業工程は可能な限り少なくし、効率化を図ってはいるのですがこれ以上は現状では中々(T T)
その代わり納得される出来に仕上げてます!・・・・のはずです!
ご注文を頂戴しておりました皆々様にはご迷惑をお掛けいたしましたorz


折角お話が出ましたので一例ですが機能なんかも合わせて別記事でどんなものができるのかをご紹介したいと思います。

では一旦この辺りで。
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://saikohcc.blog.fc2.com/tb.php/29-8b68ab25
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  ~商品紹介~ビニール選定のポイント 厚み編vol.2
  • >>  ~商品紹介~ビニール選定のポイント 機能編

プロフィール

齊交株式会社

Author:齊交株式会社
皆さんこんにちわ!
齊交株式会社です。


◇◆齊交株式会社とは◆◇

岐阜市に本社・工場、名古屋の丸の内に営業所を構える軟質ビニール、テントシート、ポリエチレンをはじめとした軟質プラスチックの二次加工メーカー。
交通安全協会等の免許証入れ、腕章、警察手帳などの小物加工品から大型のものは遊技業界から建築業界までシートシャッターやテントハウス、ブース、間仕切りカーテン等の製品を加工しています。
ビニールのお悩みは齊交株式会社まで。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 齊交株式会社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。